爪/ぬくい手

お問い合わせはこちら

爪/ぬくい手

爪/ぬくい手

2020/11/04

こんにちは

アレルギー整体&小顔整体、女性専科の「ぬくい手」です。

今日はとても良いお天気でしたが風が強く肌寒い日で、もう冬を感じさせますね。冬を感じさせるのは、お天気だけでなくお肌でも感じます。手を洗うたびにアロエ化粧水をぬっているので、かさつきは凄く注意しているのですが、爪が弱っていくのです。年齢と共に爪が薄くなっているように思います。お客様のお顔をさわらせていただくので爪は、伸ばしていないのですが、爪の横と言えば良いのでしょうか。その部分が本体の爪から分かれて服等に引っかかって痛い思いをします。そんな時は、直ぐに爪切りで切るのですがビリビリとする痛みが少し残ります。この痛さを感じると冬が来るのだなぁと実感いたします。冬に爪を切ると乾燥しているせいか音が「パキ」と枯れ枝を折る様な音がします。40歳頃から爪を切るのは水仕事をしてから切る様にしています。そうすると爪もやわらかくなっているので割れる心配がないのです。チョッとした私の知恵です(^^♪

体力的な事だけでなく若い時には何でもない事が、年を重ねると難しい事が色々出てきますがチョットした知恵で問題なく解決します。このブログを読んで下さった方が「ぬくい手」にお越し下さった時は、お互いの知恵交換が出来ればとても嬉しいです。昭和レトロな民家でお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。