寒暖差アレルギーのお話/大阪市都島区のアレルギー整体ぬくい手

お問い合わせはこちら

寒暖差アレルギーのお話/大阪市都島区のアレルギー整体ぬくい手

寒暖差アレルギーのお話/大阪市都島区のアレルギー整体ぬくい手

2020/12/10

こんにちは

アレルギー整体&小顔整体、女性専科の「ぬくい手」です。

最近、特に一日の寒暖差が大きくなってきましたね(*´ω`)

季節の変わり目や日中の寒暖差が大きくなってくると温度差によって咳や鼻水出て体がだるくなる事は御座いませんか?

その症状は、寒暖差アレルギーによるものかもしれません。

一日の温度差が7℃以上になると、大きな気温変化による自律神経の乱れが原因だと言われています。

主な症状は、鼻水・鼻づまり・くしゃみ・咳・頭痛・じんましん・食欲減少などです。

症状だけでみると風邪や花粉症に似ていますが、風邪との違いは発熱がない・透明な鼻水が出る事です。

花粉症との違いは、目のかゆみや充血がない事です。

また自律神経の乱れによる症状としてイライラしやすい・食欲減少・胃腸の乱れ・不眠・倦怠感などがあります。

毎日のお仕事や家事だけでも忙しい時に年末年始の準備で、より一層多忙になる時期にアレルギーの症状は本当に辛いですね。

「ぬくい手」のアレルギー整体は、骨盤のズレを整える事によって下半身の負担を無くしリンパと血の流れを良くし内臓調整と自律神経を整え体質を改善致します。

この施術は、ほとんど痛みを感じませんのでご安心ください。

昭和レトロな民家でお待ちしておりますので是非お越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。