大阪市都島区のアレルギー整体の花粉症シーズン間近

お問い合わせはこちら

大阪市都島区のアレルギー整体の花粉症シーズン間近

大阪市都島区のアレルギー整体の花粉症シーズン間近

2021/01/12

こんにちは

アレルギー整体&小顔整体、女性専科の「ぬくい手」です。

成人式・鏡開きも終わり1月も半分まで来ました。

学生の頃、先生から1月は『行く』2月は『逃げる』3月は『去る』というお話を伺った事をよく覚えています。

その頃は、さほど思わなかったのですが、就職して働きだしてから感じる様になり、年を重ねる度に加速している感じです。

 

花粉症のシーズンも目の前に迫っています。

花粉症の症状の重症度は、鼻や目の粘膜に付着した花粉の量、体の中に出来ている抗体の量、鼻の粘膜の過敏性に左右されます。

粘膜がより過敏性になっていれば、花粉の量が少なくても症状が現れます。

鼻粘膜の過敏性は、花粉症の自覚症状が現れる前、花粉がごく少量飛散している時期から進行し始めます。

あるレベルまで粘膜の過敏性が進み自覚症状の出た時が、その方の花粉症シーズンの幕開けになります。

今年は、「ぬくい手」のアレルギー整体で花粉症とサヨナラいたしませんか。

この施術は、痛みを伴いませんのでご安心してお試し下さいませ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。