金属アレルギーの種類・大阪市の整体プライベートサロン

お問い合わせはこちら

金属アレルギーの種類・大阪市の整体プライベートサロン

金属アレルギーの種類・大阪市の整体プライベートサロン

2021/07/03

こんにちは

アレルギー整体&小顔整体、女性専科のプライベートサロン「ぬくい手」です。

私が高校時代のクラスメートがピアスをする為に、自分で安全ピンを使って耳たぶに穴をあけた時の話です。

穴をあける時に、耳たぶと安全ピンを消毒し、あけた後にも消毒したのに赤くなりただれてきたとの事でした。

あけた後、1週間は穴がふさがらない様にピアスを着けたままにしておかないと言って、ピアスを外さないでいましたが、症状がドンドン酷くなり2・3日で外しました。

今は、そのクラスメートに会う事がないので、菌が入ってしまったのか金属アレルギーだったのか分かりませんが、これからピアスホールをあけられる方は十分ご注意ください。

 

金属アレルギーの種類は、大きく分けて2種類あります。

1つは、金属に直接触れた個所(局所性)に起こる症状(接触皮膚炎)で、アクセサリーを身に着けている事で起こりやすい症状です。

もう1つは、何らかの方法でイオン化した金属が体内に入り、血液で全身に運ばれ際に金属に触れていた場所以外で、症状を引き起こす(全身性)事を言います。

例えば、歯に金属の詰め物をしていて、その金属が唾液などで溶ける事により体内に取り込まれて全身に症状が出る事があります。

 

大阪市のプライベートサロン「ぬくい手」のアレルギー整体は、金属アレルギーにも効果が御座います。

アレルギー整体は、骨盤のズレを整える事によって下半身の負担を無くしリンパと血液の流れを良くし内臓調節と自律神経を整え体質を改善致します。

この施術は、ほとんど痛みを感じる事がなく腰痛の緩和にもなりす。

是非お試し下さいませ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。