アマビエ様/ぬくい手

お問い合わせはこちら

アマビエ様/ぬくい手

アマビエ様/ぬくい手

2020/10/06

こんにちは

アレルギー整体&小顔整体、女性専科の「ぬくい手」です。

最近、色々なお店で『アマビエ様』をお見掛けしますね。初めてお見掛けした時は、妖怪?っと思ったのですが疫病退散にご利益がある方だとは知らずに失礼いたしました。

今年に入ってからコロナニュースを聞かない日はありません。本当に怖いウイルスです。コロナウイルスを防ぐには、一人ひとりの心掛けが大切だと思っています。

先日、常連様がお越し下さった時にご自身で描かれた「アマビエ様」を持って来て下さいました。私は、絵心がなくお世辞にも上手いと言われた事がないので、上手に描かれる方が羨ましいです。早速玄関に飾らせていただきました。有難う御座います。

私がブログを書いている事をお伝えし「アマビエ様」を掲載しても宜しいでしょうか?とお伺いした所「多くの方に見ていただいて下さい。」とお言葉をいただいたので、ご紹介させていただきました。

アマビエ様の疫病退散のご利益もいただくと共に、ぬくい手では、毎日の検温・マスク着用・消毒液常備・施術前の手の洗浄・お客様ごとにタオルの交換・ベットやテーブル等の消毒を行って皆様をお待ちしております。

アマビエ伝説について

長く伸びた髪に、鳥のようなクチバシ、体は人魚のようにウロコで覆われ、三本の足で立っている。京都大学付属図書館が所蔵する瓦版にはそんな奇妙な妖怪が描かれています。この妖怪は江戸末期の弘化三(1846)年に肥後国の海に出現し、自らを『アマビエ』と名乗ったという。『アマビエ』は「疫病が流行したら私の姿を描いた絵を人々に見せよ」と告げて海へ帰ったという。この伝説から古来より「疫病退散」に御利益があると信じられています。。。と教えていただきました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。