大阪市都島区のアレルギー整体ぬくい手・月に咲く花の如く

お問い合わせはこちら

大阪市都島区のアレルギー整体ぬくい手・月に咲く花の如く

大阪市都島区のアレルギー整体ぬくい手・月に咲く花の如く

2021/05/03

こんにちは

アレルギー整体&小顔整体、女性専科の「ぬくい手」です。

昨日のブログでハマっていた中国時代劇『月に咲く花の如く』で、大好きな場面があるとお話させていただきました。

その後、またもや録画を見て涙しました(T_T)

本当に何度、再生した事でしょうか(´艸`*)

なので どのような場面なのかをお話させて下さい。

 

機転がきき頭も良く、義理と人情に厚い貧しい旅芸人の女性が、アクシデントから裕福な商人の若様に嫁ぎ、若奥様となりとても仲睦まじいご夫婦なりました。

若様が事件に巻き込まれて毒殺され、若奥様はそれはそれは・・・もうもの凄く苦労をされました。

その苦労も持ち前の明るさと、機転と義理人情で乗り越えられて来られたのですが、乗り越えられないくらいのショックな事があり、その落ち込んだ気持ちを上げさせようとお姑様が養子をもらう事にしようと相談されるのです。

ここまでが簡単な前振りです。

ここからが私の大好きな場面です。

 

養子に迎えた男の子が、濡れ衣を着せられ泥棒扱いされたので家を飛び出しました。

それを皆で捜しに行き、若奥様は一人で松明を持って町の外れを捜していると、男の子が狼に追いかけられて木の上にいるのを見つけ、若奥様が松明で狼を追い払い2人で逃げようとしたのですが、若奥様の足を狼が嚙みつきました。

2人で崖の上に何とか上がり逃げていると、若奥様が足を滑らせ崖の下に落ちた時に石で頭を打ち気を失いました。

今まで伯母上と呼んでいた男の子が、崖の上から必死に『母上、狼が来るから早く逃げよう』と何度叫んでも気が付きません。

その時、若奥様の元へ亡き旦那様とお父さんが微笑みながら迎えに来ていたのです。

お互いに手を出し、指先がほんの少しだけ触れた時、男の子の声に旦那様とお父さんが気付き微笑みながら去って行くのです。

【ここでBGMが盛り上がり泣けます】(T_T)(T_T)(T_T)

そして男の子が怖くて崖の下に降りれなかったのですが、狼が母上の近くまで来ているのが分かると怖さを勇気に変えました。

【この時の男の子の顔アップが最高でまた泣けます】(T_T)(T_T)

崖を滑り降りて、松明を手に持ち襲い掛かってこようとする狼から母上を守ろうと戦うのです。

その声で母上様も気が付き『一人で逃げなさい。』と言うのですが男の子は『母上が死んでは困る。一緒に逃げる。』と松明で狼と戦っているのです。

でもその松明を狼に向かって投げてしまうのです。

そので狼が襲って来るのですが、母上様が男の子を抱きかかえ牙から守ります。

再度、襲ってきた時に母上様のボディーガードが矢をはなって助けられるのです。

 

もうこのシーンが切ないと言うのでしょうか、何と言いましょうか、何度見ても泣けるのです(T_T)(T_T)

若奥様も心がズタズタなくらい苦労をして、大好きな旦那様が迎えに来てくれて凄く嬉しい・・・

旦那様も大好きな奥様を連れて行こうと思ったけれど男の子の声で止まる・・・

声には(セリフには)出せないけれど、きっと『君はまだ此方に来てはダメだよ』と言っているのだと思います。

そこに盛り上がりBGMから男の子のアップ、もう涙が止まりません(T_T)(T_T)

このワンシーンの皆様の演技力と音楽は最高です\(^o^)/

CGの狼は別ですが(-.-)

 

長いお話を最後まで読んで下さった方、有難う御座います<(_ _)>

そしてお疲れ様で御座いましたm(__)m

中国時代劇を見ている方が周りにおられないので、どうしてもお喋りしたかったのです。

後、2日あるGWをまだまだ楽しんで下さいませね(*^-^*)

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。